個人再生 秘密

MENU

弁護士に相談するのが不安

あなたに債務整理が本当に必要か?
そのアドバイスがもらえるシミュレータです。

こういうフォームに入力するだけの簡単な手続きで、弁護士さんに相談が可能に。

いきなり弁護士と!?無料と言いながら高額な相談料や債務整理をさせられるんじゃないの?

と不安になるかも知れませんが、大丈夫です。

あなたにメリットがあるということがわかれば債務整理をすればいいですし、デメリットならば債務整理以外の方法を提案してくれる優良な弁護士さんがたくさんいます。

債務整理の相談が無料で出来る法律事務所

もし債務整理をすると毎月の返済がいくらに減額されるのか具体的に計算することが出来ます。

  • 借入状況の入力
  • 連絡用のメールアドレス
  • 電話番号
だけで返済方法などの簡単なアドバイスが入力したメールアドレスに送られてきます。
まずはお気軽に。

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

東京ミネルヴァ法律事務所はここから

個人再生手続きを秘密にできるか解説します

個人再生の手続きを行った場合、直接同居の家族や両親などといった血縁者に直接連絡が行くことはありません。ただ秘密に出来るかというとばれてしまう可能性が高いでしょう。

 

同居していない両親の実家などは保証人にでもなってもらっていない限りは知られることはありません。もし同居している人であれば知られる可能性は高いです。

 

個人再生の手続の中には
同居人の給与明細などの収入証明が必要となります。
裁判所に提出する必要があるためです。また裁判所からの書類なども必要都度、自宅に届きますのでこちらでも隠せない可能性があります。

 

多くの場合は個人再生に陥るまでの経済状況を同居人も把握しているので、家族などでも一緒に住んでいれば事情を話して今後の心配について説明しておくことがベストです。

 

別居している場合であれば特に伝える必要もありませんので同居人の方に、「別居している両親などの家族には話をしないように」と説明をするほうがより良いと思います。

 

個人再生では持ち家が無くなるわけでもありませんので、基本的には近所にも知られることは少ないですが、万が一官報には記載されますので、調べられた場合は知られるということを理解しておく方が楽かもしれません。

 

基本官報を調べる人は多くはないですし、調べられても特にデメリットはないと思っていいでしょう。

 

複雑なケースは専門家に相談してみるのが一番です。